イオン少額短期保険

HOME > 商品のご案内(医療保険) > 医療保険のキホン

支払限度日数を14日にした
コンパクトな医療保険(標準コース)

支払限度日数14日で大丈夫?

入院日数は年々短期化する傾向にあり、約7割の入院は14日以内におさまっています。7割の入院をカバーできる「イオンの医療保険」は、リーズナブルな保険料で安心を確保したい方にとっても、すでに他の医療保険に入っていて「安心の上乗せ」をしたい方にとっても、価値のあるプランといえるでしょう。

少し心配という方には「充実プラン」を

「14日だけでは少し心配」とお考えの方には、入院期間が15日以上になった場合、60日を限度に1日 5,000円の入院給付金をお支払いする「充実プラン」もご用意しております。このプランであれば8割以上の入院を確保できるので、さらに安心といえます。

図:少し心配という方には「充実プラン」を

厚生労働省「平成26年 患者調査」より

ページ先頭へ